金融共闘

○新型コロナウイルス感染拡大防止の下で 職場と労組の取り組み

数日間、閉鎖となった支店も

 5月25日、政府は首都圏の1都3県と北海道への緊急事態宣言を解除し、4月7日からの緊急事態宣言が全面解除となりました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の危険性は依然続いています。こうした政府、自治体が感染防止の取り組みを進める中で金融の職場はどうなっているのでしょうか。

>>>全文を読む

金融・労働研究ネットワーク

更新情報